園の概要

学校法人
御国幼稚園

   地図

【葉山サイド】
〒240-0114
神奈川県三浦郡
葉山町木古庭1768

【横須賀サイド】
〒238-0033
神奈川県横須賀市
阿部倉25-18
TEL:046-852-0392
FAX:046-852-0008

 









お問い合わせ

 

個人情報について

当園入園、在園中に皆様からいただいた個人情報は、本人の許可なく第三者に情報を開示いたしません。
ただし、裁判所、警察、消費者センターまたはこれらに準じた権限を持った機関から要請がある場合は、これに応じて情報を開示します。

 










HOME»  御国幼稚園の沿革・教育

御国幼稚園の沿革・教育

御国幼稚園の沿革

1960年
三浦半島に本格的なキリスト教の幼稚園の建設をめざし、横須賀市に無認可のみくに園が創立。
その後、道路を隔てた葉山町に本部を移し、神奈川県認可の御国幼稚園が設立。

1987年
幼稚園教育の充実をさらにはかるため、学校法人ステパノ佐伯学園が設立。現在に至る。

今では、横須賀市、葉山町のみならず、隣の逗子市からも子どもたちが御国幼稚園に通ってきています。

 

御国幼稚園の沿革

 

御国幼稚園の教育

みくにっ子って?

 

御国幼稚園の教育

 

子どもたちに自然な形で身に付けていってほしいことがあります。

毎日の生活の中で、先生やお友だちとふれあいながら自分から気づいたり、確認し合ったり、と日々成長と共に芽生えていく気持ちを健やかに育んで欲しいという願い。

楽しい毎日であるように、仲良く過ごして欲しいから、
思いっきり遊んで欲しいから…

 

「待つこと」「耐えること」「我慢すること」「人に譲ること」「頑張ること」が出来る人になることを、五つの目標とし、「愛すること」「感謝すること」「信頼すること」「分かち合うこと」「喜ぶこと」が出来る人になることを、五つの姿勢としています。

そしてどんな試練にも「負けない心」「あきらめない心」と「たくましく生きる強さ」「勇気」を持って、立ち向かうことができるようになってほしい。

それこそがみくにっ子の理想の姿です。

 

教育目標『心やさしく、たくましい子どもに!』

 

「こころ」だけでも「からだ」だけでも理想のみくにっ子は生まれません。
だからこそ環境の充実とバランスの取れた教育の達成に努めています。

大自然と、国際色豊かな環境の中で、神様の愛を分かち合いつつ、子どもたちの成長を見守っています。

「子どもだってみんなが同じじゃない」
一人一人の個性を尊重しながらも、集団生活を通してルールを守ることの大切さ、
命の尊さに気づき、感謝と思いやりの心、感動できる豊かな感性、創造性豊かな子どもを育てていきます。

 

幼児期は、基本的な基礎体力や体づくりが形成される大切な時期です。
この大切な時期に、「運動」を通して「からだ」と「こころ」を鍛え、「キリスト教の情操教育」を基に「こころ」を養います。
「異文化交流」をはかり、豊かな人間性と社会性、国際人としての資質の育成を目指し、「他国語が話せる・話せない」にかかわらず、コミュニケーションをとろうとする意識が自然にめばえ、高められるような環境づくりを心がけています。
インターナショナルな国籍を持つ子どもたちも多く通園し、共に遊び、学びながら、子どもたちの輪が大きく拡がっていきます。
 

教育目標『心やさしく、たくましい子どもに!』